砂紋-SAMON-

_c0a1671

創景:龍安寺
盆栽:ウメ

作庭の技法のひとつ「砂紋」。砂利をまいて線を描くことで川の流れや雲の流れを表します。《砂紋-SAMON》では型をあてて焼き上げた陶器で砂紋を表現。また、龍安寺に実際にある桜が舞い散る風景を、大西氏の作風のひとつでもある赤色の表現で感じてもらえるよう仕上げています。

ショップページへ